風俗は面白いぞスペシャル
フリースペース
 >  > 三十路の最悪嬢

三十路の最悪嬢

つばささんという30歳の人妻デリヘル嬢と楽しんできました。楽しんだというか、結果的には残念な感じで不完全燃焼だったんですが、ワンレンのセミロングの茶髪のヘアータイルと真っ白い肌。更にクビレまくったウエストが写ったプロフィール写真に一目惚れし、指名した次第です。正直、プロフィールで見せていたパーフェクトなプロポーションはどこへやらといった感じです。顔はすべてモザイク処理されているため、別人ではないかと疑ってしまうほどです。挨拶こそ丁寧だったものの、良いところはそこだけ。正直言って、会話もシャワーへのお誘いも、服を脱ぐのもすべて時間稼ぎをしようとするのが見え見えの最低レベルの接客でした。指摘すると仕方なくといった感じで一連の流れのヘルスサービスを提供してくれたという感じ。基本的に受けるつもりは毛頭ないといった感じ。バストを揉むことさえ拒否するような態度に本当にがっかりです。生理的なことはあると思いますが、こういう仕事で選り好みは最悪ですね。

[ 2015-09-25 ]

カテゴリ: デリヘル体験談