風俗は面白いぞスペシャル
フリースペース
 >  > 自称ア●ル職人という女の子

自称ア●ル職人という女の子

大好きなデリヘル遊び。今回はせっかく出張で遠方に来たということで地元の女の子を呼んでみました。来てくれた女の子は歳は20代前半と若いこともあってかとにかく元気。初対面の一回り以上も歳の離れたおっちゃん相手にも全く動じる気配はありません。こりゃ期待できそうだと思いイチャイチャしていたのですが、女の子から「性感帯ってどこですか?」との質問が。うーん、正直に言おうか迷いましたが、旅の恥はかき捨てとも言いますしここは開き直って「ア●ルなんだよね〜」と告白。すると「そうなんだ!私ア●ルリップ得意だよ!」とまさかのお言葉が。それからはチン●リ返しの格好をさせられ、竿をしごかれつつア●ルを舌でほじられまくるという、恥かしいながらもメチャクチャ気持ちイイ攻めを味わいました。最後は勢いあまって自分に顔射してしまい女の子が笑われてしまいましたが、その精子も女の子は舌でキレイになめとってくれたのでした。恥かしい思いもしましたが、これも旅の良い思い出ですね。

[ 2015-09-27 ]

カテゴリ: デリヘル体験談